« 安らかに眠れ | トップページ | 美しき葉の光。 »

自分の中のギャンブルの捉え方。

今回は特別編。実践結果じゃないです。

某動画サイトでパチンコの闇について話していたので見ていたら、随分と自分の考えと喰い違っていたので自分なりにまとめてみました。

ところどころの発言を取り入れているので動画見た人しかわからないかもしれません。

とりあえず放送で出た発言をところどころ取り入れ簡易的にまとめて、それに対し、自分の考えを織り交ぜて意見を述べていきます。

「・~」は放送内の発言。「→~」は自分の意見です。

 

・パチンコ業界は国民を食い物にする業界。

→では他国が経営するのを禁止して国が経営すれば?

 

・そんなに面白いなら金かけなくてもやる、そんなに面白いパチンコだったらお金かけないでやればいいじゃない、ネットの無料のパチンコでもぐるぐる回してる人いるじゃない。

→それだけだと一定の機種しか打てない。例えば、サミタに全会社の全機種が入っているならそれでいいと思う。

 

・デジタルの液晶が回ってるだけならアニメを見ればいい。

→これはパチンコを打ったことがない人の典型的な意見。アニメは何度も見たら飽きるが(名シーン、思い入れのある作品は除く)パチンコは先が読めなくて、様々な当たり方ががあって面白い。

 

・何故打つか、それは少ないお金を増やしたいという心がある。

→自分はお金を増やしたければバイトでもすればいい、打つのは演出を楽しみたいから打っている。

 

・遠隔操作で公平でもないし儲かりもしないギャンブルやってどうするの?

→遠隔操作はあるとは言ってもごくわずか。怪しい店には行かないようにするだけ。

  

・パチンコが面白いなら金かけずにやるべきだ。

→いろんな機種が無料で打てるならとっくに打ってるわ!w

  

・4円パチンコは「面白いから」という理由ではできない。生活がかかる。

→その通り、だから1円や0.5円で楽しむ。自分の場合4円で打つ時は1円にも0.5円にもない機種があった時打つ。

 

・主催者は羽根モノを打ってみて、ちょこちょこやる分にはいいが時間かけて打つものではない、液晶は胡散臭い、遠隔を疑っているのでやっていない。

→それじゃパチンコの本当の面白さってわからないと思う。少なくともちゃんと液晶のついてる機種を打ってみてから感想を述べるべきである。

 

※ここから質問コーナー開始。「パチンコはギャンブルであるか?」というアンケートを取った後、様々な意見を紹介。

 

・「パチンコを純粋に楽しんでいる人に対して失礼だ」という質問に対して馬鹿な人は馬鹿であることがわからないからパチンコを純粋に楽しんでるかもしれないが全然純粋じゃない。お金がかかるってるんだから。

→何をするにおいてもお金はかかるものじゃないか?色々他のマイナス面を考えてるからそういう意見になるんじゃないか?もしくは額が大きいから言っているだけじゃないか?

 

・金がかかってるから面白いってことは単に賭博が面白いんだ、だからそれは純粋な面白さではない。

→では金がかかっていることが面白いのではなく、自分みたいに演出が面白いから打つという人はどうなのか?

 

・「パチンコは運ではなく技術で勝つ競技なのでギャンブルとは言えない」「パチンコはパチプロもいて税金を納めているのでギャンブルではない」これらに対していくら技術で勝てようが税金を納めようがギャンブルはギャンブル。

→お金をかけることがギャンブルなのだからその通りだと思う。

 

・某国に送金され軍資金として使われていた。

→確かに某国が軍事力を上げて攻めてきたらと考えると怖いが、現実味がない、大体本気でまずいと思うのならいくらお偉いさんが繋がっているとはいえ自分の身が危ないと思い策を出すはずではないか?

 

・ゲストの意見で、賭け麻雀は何か射るものがあるパチンコにはそれはない。

→パチンコにも射るものがあるし、ただ賭け麻雀は額が小さいからそういってるだけに思う。

 

・パチンコをする上で馬鹿ではないというなら馬鹿じゃないという説明をしてほしい、儲からないものに対してお金払ってて儲からない、それはやっぱり頭が悪いから馬鹿、パチプロみたいに年収プラスの人は馬鹿じゃない。

→では演出のためにお金を払ってまでして打っている自分はどうなんだろう?

 

・パチンコやってて、これだけ問題があって異常性を感じられないのは馬鹿。

→確かに異常かもしれないけど某国に送金して軍資金にしているとか聞かされても現実味がないというのが正直な意見。かといって攻撃されなければ気づかないのか?といえばそうでもない。ただこれだけは言える。自分がギャンブルをやめたところで全員がギャンブルをやめる事は100%ありえない。国がパチンコ全撤廃をするとか案を出してやめるようにするしかない。これでも馬鹿なのだろうか?

 

・もともと賢い人間がパチンコにはまった時点で馬鹿。

→これは先ほどの話を加味すると「パチンコをする人=お金を目的とする」って考えの意見だよね?じゃあ自分みたいな(ry

 

・「パチンコを批判しているが何でもはまりすぎると問題が出てくる。趣味で車を買う人だって他人から見れば無駄じゃないか?」という意見に対し、別に賭け事じゃなかったらいい。ゲームとして楽しくてお金かけなかったら十分で、お金かかっているから楽しいというのは金かけの楽しさであって、ネットの無料のゲームをやってるだけなら正しい。あとゲーセンにあるパチンコで液晶みて楽しいだけならいい。

→確かに服にお金をかける人、車にお金をかける人、他人から見て趣味を無駄と思うことはある。パチンコも同じ感覚だというのはもっともである。ただその背景にある問題があるから批判しているだけのような気がする。ゲーセンも今ではゲーセンよりも1パチや0.5パチをやった方が賢いという事を知らないから言っているだけ。この事実を知ったら少なくともゲーセンで打つ方が賢いという考えも変わるだろう。

 

とまぁこんな感じ。

まぁこの話は「ギャンブル依存症にかかって借金して周りに迷惑かけたり、自殺したりする重度のギャンブル依存症の人」を主軸にして話しているので、自分のような例外からしたら批判しか生まないわけで。

何度も言っていますが自分は「演出を見て楽しむのが一番、お金はオマケ程度。」という考えです。もちろん、負けまくったら演出見るなんてできません。演出を見るためだからと言って低設定や全然回らない釘の台で打つのは愚の骨頂、ちゃんと調べて打ちます。

 

あとよくある意見ですが、「ギャンブル以外でも楽しいものがあるじゃん。」という意見。確かにゲームや本、スポーツなど楽しめるものは沢山あります。

しかしよく考えてください。

ゲームは確かにモンハンなど終わりのないゲームが存在します。しかし出てくる敵は一定、楽しむものは素材を集める事だけ。結局途中で飽きて次のゲームを探しますよね。

本も同じ。思い入れのある本以外はある程度読んだら飽きてしまいますよね。そして新しい本を探す。

スポーツはいつも何が起こるかわからないので楽しいっちゃ楽しいですがそのために色々準備したりしなければいけないし、今いる自分の環境ではスポーツをやるのは不可能。

しかしパチンコやパチスロはどうでしょう?例えばアクエリオンは様々な予告があり、どれでどういった予告が絡んで当たるのかわからない。今までに見たことない演出が出たり、こんなパターンで当たるのか!とか様々。飽きたら今度はサクラ大戦2を打ってまた楽しむ。で、サクラ大戦2飽きた頃にはまたアクエリオンが打ちたくなってくる。

ゲームと同じじゃん!って思うのですが、違います。これは完全に個人の意見ですが、ゲームはRPGとかだと一度プレイすると大体中身がわかりますよね?だからやろうという気にはならないんです。モンハンは時々やるっちゃやりますが最強装備、もう作るものはないとなると正直飽きてしまうわけで。本も同じ感覚。

だから可能性があるとすればスポーツ。しかしこれは今自分のいる環境ではできません。しかしあと数年したらスポーツにはまっているかもしれませんね。

あとはネットゲーム!これはおそらくハマるでしょう。今でもサミタとかハマってるし。しかしながらスペックがノートPCなので出来るゲームが限られています。じゃあデスクPC買えばいいじゃないって話ですが、これも諸事情があって買えません。おそらく数年後に買うでしょう。

といった理由で今一番楽しいのはパチンコ・パチスロになっちゃうわけですね。

男女関係?そちらの方は色々加味して不可能ですw

 

最後に気になるところは依存症の基準はどうなのかという事。

お金を生活費だろうがなんだろうが躊躇なく使い周りに迷惑をかける人?何度もホールへ通う人?やめろと言ってやめられない人?

自分は生活費は生きていく上で必要な分は必ず取っておいて、雑誌やゲームなどを買うための費用も確保した上お金を使ってる。何度もホールへ行っている。やめろと言われてやめることはどうなんだろう?やめようと思ったことがないからわからないが、これは依存症に当てはまるのだろうか?

気づかぬ内に依存症になっているのであろうか?ふとそんなことを考えてこの文章を打っている。

以上。ちょっとしたお話でした!

|

« 安らかに眠れ | トップページ | 美しき葉の光。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安らかに眠れ | トップページ | 美しき葉の光。 »